L is Bエンジニアブログ

ビジネス用メッセンジャーdirectのエンジニアによるブログ

LisBエンジニアブログ

ビジネスチャットdirectのエンジニアブログ

RaspberryPi2にdaabをインストール!BotにPINGしてPONGされるまで

f:id:nabeyama:20151214193752j:plain

f:id:nabeyama:20151214193816j:plain

こんにちは、RaspberryPi部をつくりたい鍋山です!
みなさんはRaspberryPiしてますか?!

まだまだラズパイなんて略して呼ぶことに抵抗のあるRaspberryPi未経験者でしたが、

RaspberryPiでdaabは動くのか?という疑問を解消すべくRaspberryPiを買っちゃいました!

今回は前回紹介したdaab commandline interfaceをRaspberryPiにインストールし、PING/PONGするまでの僕の奮闘をお届けします!

blog.lisb.direct

RaspberryPi2にdaabをインストール!BotにPINGしてPONGされるまで

今回紹介すること

  • daab commandline interfaceをRaspberryPi 2にインストール
  • daabを起動してPING/PONG

環境

  • Raspberry Pi 2 Model B
  • OS Raspbian(NOOBS 1.5.0)
  • NPM
  • Node.js v4.2.3
  • Redis

nodebrewインストール後から紹介

nodebrewは会社のMacでもプライベートのMacでも愛用しているので、今回もnodebrewをインストールしました。

Node.jsのバージョンについては30ヶ月のサポートポリシーの付いているv4.xにしました。

nodebrewでNode.jsをインストールした後にnpm install -g daabしようとしています。

nodebrew install-binary stableとすると、現在のNode.jsの安定版をインストールしてくれます。 するとv5.2.0がインストールされました。

今回望んでいるバーションはv4系の現時点での最新バージョンでしたので、改めてnodebrew install-binary v4.2.3としています。

nodebrew list で現在マシンにインストールされているNode.jsのバージョンをリストにしてくれます。

nodebrew use v4.x.x とすることで、使用するNode.jsのバージョンを切り替えることができます。

f:id:nabeyama:20151214193112p:plain

f:id:nabeyama:20151214194240p:plain

うーん、うまくいってますね!

次は開発用のディレクトリを用意してと。

f:id:nabeyama:20151214200634p:plain

最後に投入したdaab initがうまくいかなかったようです。

なんででしょう??

Permission denied とあることから権限の問題ですね。

実際に所有者やグループがどうなっているか確認してみます。

f:id:nabeyama:20151214200908p:plain

chown で変更して次へ!

f:id:nabeyama:20151214201207p:plain

もう一度、daab init

f:id:nabeyama:20151214194246p:plain

daab init成功です!!

次はdaab login

f:id:nabeyama:20151214194245p:plain

これは特に滞りなくできますね。

そして次はdaab runです。これが通らなきゃ意味がない。
ちょっと気持ちがこもります。

daab run!!

f:id:nabeyama:20151214202001p:plain

通った・・・?ように見えましたが、ERRORの文字が。
これは止まることなく出続けます。

Error: Redis connection to lacalhost:6379 failed とあるのでRedis関係のエラーのようです。
一旦止めます。

RedisもなにもRedisをインストールしていなかったことに気がつきました。
Redisをインストールします。

sudo apt-get install redis-server

f:id:nabeyama:20151214194247p:plain

Redisのバージョンを確認してみます。

f:id:nabeyama:20151214194248p:plain

これで、今度こそdaab runでいけるはず。

f:id:nabeyama:20151214194249p:plain

通った!!

これでbotは正常に動き始めていると判断できるので、確認の為にdirectでBotにPINGしてみます!

f:id:nabeyama:20151214194250p:plain

やった!こんなに嬉しいPONGは久しぶり!

以上、RaspberryPi2にdaabをインストール!BotにPINGしてPONGされるまででした!